日本百低山を通して低山に親しむ、低山のすすめ

日本百低山で親しむ低山
トップ  低山のすすめ  低山の山行情報  日本百低山  山行ツール  登山の構え  お問い合わせ  サイトマップ

低山を検索


既知の低山

 [010] 泉ガ岳
 [011] 霊山
 [014] 猫魔ガ岳
 [016] 筑波山
 [035] 武甲山
 [039] 御岳山
 [040] 大岳山
 [044] 高尾山
 [055] 鋸山

未踏の低山

 [001] 藻岩山
 [002] ニセコアンヌプリ
 [003] 樽前山
 [004] 渡島駒ガ岳
 [005] 函館山
 [006] 恵山
 [007] 七時雨山
 [008] 姫神山
 [009] 太平山
 [012] 蓬田岳
 [013] 鎌倉岳
 [015] 小野岳
 [017] 加波山
 [018] 男体山
 [019] 竪破山
 [020] 八溝山
 [021] 古賀志山
 [022] 晃石山
 [023] 岩櫃山
 [024] 嵩山
 [025] 子持山
 [026] 榛名山
 [027] 妙義山
 [028] 鹿岳
 [029] 稲含山
 [030] 荒船山
 [031] 御荷鉾山
 [032] 城峰山
 [033] 笠山
 [034] 秩父三峰山
 [036] 棒ノ折山
 [037] 伊豆ガ岳
 [038] 釜伏山
 [041] 御前山
 [042] 川苔山
 [043] 権現山
 [045] 天上山
 [046] 乳房山
 [047] 石老山
 [048] 高畑山
 [049] 扇山
 [050] 大山
 [051] 塔ノ岳
 [052] 金時山
 [053] 駒ガ岳
 [054] 明神ガ岳
 [056] 伊予ガ岳
 [057] 富山
 [058] 弥彦山
 [059] 米山
 [060] 金北山
 [061] 石割山
 [062] 大洞山
 [063] 足和田山
 [064] 長者ガ岳
 [065] 蛭ガ岳
 [066] 身延山
 [067] 高社山
 [068] 独鈷山
 [069] 霧訪山
 [070] 浜石岳
 [071] 竜爪山
 [072] 天城山
 [073] 高根山
 [074] 発端丈山
 [075] 鳳来寺山
 [076] 本宮山
 [077] 石巻山
 [078] 御在所岳
 [079] 霊仙山
 [080] 伊吹山
 [081] 武奈ガ岳
 [082] 比叡山
 [083] 愛宕山
 [084] 二上山
 [085] 三輪山
 [086] 大和葛城山
 [087] 多武峰
 [088] 吉野山
 [089] 高野山
 [090] 六甲山
 [091] 先山
 [092] 雪彦山
 [093] 蒜山
 [094] 三瓶山
 [095] 弥山
 [096] 琴平山
 [097] 宝満山
 [098] 英彦山
 [099] 鶴見岳
 [100] 開聞岳
 [101] 日本国

鋸山-表鋸の複数コース 2007/05/04

 


汽笛がきこえる山頂

のどかなで超ローカルな内房線に揺られること一時間以上、
電車が浜金谷の駅に差し掛かると、奇妙な岩山が見えてくる。
この岩山こそ、誉れ高き鋸山である。

岩山は往々にして個性的になりがちだが、鋸山も例外ではない。
東西に伸びる鋸の刃状の稜線、人工的に切り出された形跡が
はっきりと残る岩肌。遠目に見ても特異で、期待が高まる。

<鋸山のコース>

 鋸山は東西に延びる山で、登山コースは北側から登る表鋸の
 複数のコースと、南側から登る裏鋸のコースがある。

 表鋸は浜金谷の駅から、裏鋸は保田の駅からアプローチできる。

 表鋸のコースは、観月台コース、車力道コース、 沢コース、
 林道コース、大沢水仙の里コースの複数コースがある。

<今回のコンセプト>

 一等三角点がある本物の山頂を踏みつつも、日本寺境内の
 観光ポイントもはずさない。その上、表鋸のコースを可能な限り
 把握できるように試みる。

<山行記録>

 浜金谷駅(08:21)-観月台登山口(08:37)-観月台(08:46~08:49)-
 -新道分岐(09:02)-石切場(09:10)-新道分岐(09:19)-
 -日本寺北口・百尺観音(拝観料600円、09:26~09:30)-
 -瑠璃光台展望台・地獄のぞき(09:36~09:40)-〔千五百羅漢が点在〕-
 -鋸山大仏(10:10)-瑠璃光台展望台(10:24~10:34)-
 -日本寺北口(10:41)-新道分岐(10:46)-石切場分岐(10:50)-
 -洞穴分岐(10:52)-〔石段・絶景〕-東京湾展望台(11:08~11:10)-
 -鋸山山頂・一等三角点(11:25~11:29)-
 -東京湾展望台下(11:43~12:03)-車力道登山口(12:30)-
 -観月台登山口(12:47)-浜金谷駅(13:00~13:30)

 ・浜金谷駅から観月台登山口までは道標があって迷わない。内房線の
  線路下をくぐって最初の分岐を左に行くと沢コース(東の肩)。
 ・観月台から進んで最初の分岐を右に行くと日本寺北口に辿り着く。
  ここから日本寺に入ることができるが、登頂が目的であれば不要。
 ・日本寺境内では、地獄のぞき、千五百羅漢、大仏を拝観できるが、
  一旦、山頂を下って南側へ下りていくことになる。
 ・観月台から進んで最初の分岐を左に行くと、山頂方面となる。
 ・石切場は本道から分岐を入って、また本道に戻ってくる。絶景。
 ・洞穴を抜け更に進むと石段がある。決して楽ではないが、絶景。
 ・東京湾展望台は、鋸山で最も眺望が良い。房総の山ならではの景色。
 ・東京湾展望台から山頂までは登り下りの稜線歩き(眺望なし)。
 ・山頂に到達するまでに分岐がある。柵があって右には進めない。
  これは千葉テレビの放送台があるためで、道なりに迂回路を下る。
 ・山頂に一等三角点がある。林道口へのコースは裏鋸コース。
 ・下りは車力道コースを下る。

<所感>

 標高はないが、登りは楽ではない。これは短い距離で高さを稼ぐためで、
 ブランクがあると案外つらい。観月台コースは登り(往路)には向かず、
 車力道コースを登り(往路)として、下り(復路)で観月台コースを見るとよい。

 日本寺境内で千五百羅漢と大仏を拝観した後、そのまま表参道を下って
 下山するのもよい。鋸山の南側に下ることになるので、保田の駅へ歩ける。

 山頂は日本寺境内にはなく、東京湾展望台から眺望も楽しめてしまうので、
 無理に日本寺境内に立ち入る必要はない(=拝観料は必要ない)。

 山頂は広くはなく、眺望は限られている。

みんなの山行記録



 
タグ : , , ,
 
 

コメントをどうぞ






 
 

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 鋸山-表鋸の複数コース 2007/05/04

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://teizan.info/cms_mt/mt/mt-tb.cgi/155

 
>> ブログトップ
>> ひとつ前の記事 日本百低山リスト(2001年版)
>> ひとつ後の記事 高尾山-1号路→6号路の黄金コース 2006/12/04


日本百低山とは

 
 日本百低山とは?
 

山行ツール

 【参考資料】
  山行地図(一般)
  山行ガイド
 【気象情報】
  登山天気
  goo天気
  Yahoo!天気情報
 【交通機関】
  Yahoo!路線情報
 【宿泊施設】
  全国山小屋集
  平地泊
 【山岳会】
  山岳会応援サイト
               もっと読む



メールマガジン

 メールマガジン


お問い合わせ

 お問い合わせフォーム


RSSフィード

 ATOM1.0

 RSS2.0

 人気ブログランキング


トップ  低山のすすめ  低山の山行情報  日本百低山  日本百低山リスト  山行ツール  登山の構え  お問い合わせ  特定商取引法表記   サイトマップ
Copyright 低山のすすめ